関数 NUMBERSTRING

   

◇ NUMBERSTRING  : 漢数字を返す 【隠し関数】
     
 

・構文

  • NUMBERSTRING( 数値、漢数字の種類 )

・機能

  • 指定した数値を指定した種類の漢数字に変換し文字列で返す。

・難易度

  • やや難しい ( ヘルプにないので )

・頻度

  • たまに ( 領収書など。「セルの書式設定」で設定する方法も使う )

・例

・引数

 
項目名
省略時
説明
1 数値
必須

 ・漢数字に変換したい数値を指定する。

2 漢数字の種類
必須

 ・変換したい漢数字の種類を1〜3の数字で指定する。

・説明

  • 指定した数値を漢数字に変換する。
  • 指定できる漢数字の種類は3種類。上記の例参照
  • 結果は文字列となるので計算には利用できない。
  • 隠し関数。関数のダイアログに表示されない。ヘルプもない。
  • 他の隠し関数としては、他にDATEDIF関数がある。

  • 数値を漢数字へ変換する別の方法として、「セルの書式設定」の「表示形式」で設定する方法がある。

     ・この表示形式を変更する方法はEXCEL2000以前にもあったが隠されていた。

     ・設定方法は、「セルの書式設定」画面の「ユーザ定義」で「種類」欄を変更する。


     ・ 表示形式で設定可能な値は次のとおり。なお、例はどれも123456789。

    表示結果
    セルの表示形式
    (ユーザ定義の種類欄に設定する値)
    1234567890
    G/標準
    十二億三千四百五十六万七千八百九十
    [DBNum1]G/標準
    壱拾弐億参阡四百伍拾六萬七阡八百九拾
    [DBNum2]G/標準
    十2億3千4百5十6万7千8百9十
    [DBNum3]G/標準
    1234567890
    [DBNum4]G/標準
    1234567890
    [DBNum1]0
    1234567890
    [DBNum2]0
    1234567890
    [DBNum3]0
    1234567890
    [DBNum1]1


     ・ なお、EXCEL2002(XP)以降の書式設定では次のように標準で入っている。


     ・表示形式で設定した場合はNUMBERSTRING関数と違ってセルの値は数値のままなので計算に使用可能。
 
◇ 関連リンク 
     
 
  • DATEDIF関数:開始日と終了日までの期間について、指定した単位(年か月か日など)の期間を数字で返す。
 

EC研究所TOP>>